経営していると

『補助金・助成金』というものがあって

それを会社を運営していく為に有効に使っていきます。

『補助金・助成金』と言っても、ただ『ください』といってもらえるわけでもなく

主催している行政にプレゼンしてそれで採用されればめでたくお金が補助されます。


主催側にも、もちろん金額の上限があり

出資元はほとんど税金ということが多いと思います。

中小企業を応援するという政策の中で

ここ最近は『起業』に関する補助というよりは

起業した企業が『継続』できるというところに重点を置き、 そういった政策をしていると思います。

CROSSも2014年にオープンしこのサロンを継続させるための補助金をいただく為に

資料を作成しています。


2015-02-17-13-53-19



資料もたくさんあり相当考えないと採択されないと思います。


社労士さん協力の元、本気で取り組みたいと思っています⭐︎


2015年のCROSSの進化には欠かせないポイントですね!

資金は大切ですから⭐︎

しっかり思いを文章にしたいと思います!


では!