CROSS 矢島 慎嗣のちょっと真面目なブログ☆

滋賀県東近江市でCROSS hair × scalpというヘアサロンを経営しています。 こちらのBlogでは美容・仕事について少し真面目な記事を書く場所とさせて頂きます☆

タグ:ヘアケア





髪が痛まない方法ってあるの??って話。




では髪の毛ってなぜ痛むんでしょう…



まず2種類あります!



1つは生活している中でのダメージ!



ドライヤーやアイロンの熱・紫外線・乾燥・摩擦など


外部刺激によるダメージ☆


これは アウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)が重要です!


アウトバストリートメントは大きく分けて


ミスト・ミルク・オイルの3種類あり


ダメージの具合、髪質により使い分けます☆


メリット、デメリットもあります。。。


自分で判断がつかない場合は担当の美容師に相談してみてください! 




次に



ケミカルダメージ(薬品によるダメージ)



カラーやパーマなど薬品を使うメニューをすると


いくら化学が発展したとはいえ多少のダメージはあります。



しかも繰り返す事によりダメージは蓄積しますので髪の毛の状態によっても


ダメージ具合はかわってきます。


状態により担当の美容師と相談しながらよりダメージレスになるように…



時にはカラー、パーマなどをダメージがあるために回避することもしばしば…



カラーとパーマの後は必ず専用のトリートメントをオススメします☆



CROSSのお客様はパーマ、カラーメニューには全てお持ち帰り付サロントリートメントがサービスで付いていますのでご安心を…



できたら継続ケアができるようにお持ち帰り付がいいですね!



あとは



家でサロン用のシャンプートリートメントの使用をオススメします☆



これは説明すると長くなりますので


使った方がいいということだけお伝えしておきます。




最後に頭に入れておいてもらいたいのは



以前も書きましたが



髪の毛は『死滅細胞』です。


爪も同じで


割れた爪は切るしかありません。


枝毛も切るしかありません。


油分を補っても表面をコーティングしても根本的解決にはなりません!


何の為にケアをするかというと



『現状維持』



これ以上悪くならないように!


これが基本的な考え方です☆


最近、一部では少し改善するような理論のケア剤も出てきましたが



完璧に戻る事はないでしょう…



なので上記に書いたダメージが起こる原因を理解し


今より悪くならないでおこうという強い気持ちと


お金と労力をできるだけ費やしてケアすることをオススメします!



担当美容師に相談する事が一番いいです☆


あなたの髪を知り尽くしライフスタイル・性格・金銭事情等


総合的に判断し


アドバイスしてくれることと思います!




皆さんも一応相談だけでもしてはいかかですか?


思わぬアドバイスが返ってくるかも知れません☆



より良い髪の毛になるように…




では!





 




枝毛を補修!という言葉をパブリック商品(市販品)のプロモーションでよく聞きますが…




補修とは…


壊れたり、傷んだりした部分をつくろうこと。


そうすると…


枝毛を補修とは…


ダメージで枝毛になった毛先を元に戻す。っと解釈しませんか?


それってできるんでしょうか?


そもそも髪の毛というのは


『死滅細胞』です。


爪もそうなんですが


割れた爪が元通りに戻った事ありますか?


爪は割れたら切りませんか?


髪の毛も同じです☆


枝毛になったものはくっつきません!


もしくっついたらボンドです☆


切るしかございません!



補修という言葉をどういう意図で使っているかはわかりませんが。。。



あくまでも元に戻る事はありませんので



枝毛を無くしたい方はカットしてくださいね!



では、何のためにケアするの?


元に戻らないのになぜトリートメントはするの?っとなりますよね!



簡単に言うと


現状維持が目的です!


元に戻す!じゃなく


これ以上悪くならないように!


それがヘアケアの根本です☆



この話しは長くなるのでまた今度!



では!







 





2日にわたり

美容師についての記事を2つ書かせて頂きましたが…



美容師とは…



美容師になるには…



美容師に興味のない方には退屈な話しだったと思いますので



今回は美容師に興味がなくても関係ある事を書かせて頂きます☆




今回は



『なぜ、髪の毛は乾かして寝ないといけないのか?』について!


2014-07-30-12-10-20


よく美容室に行くと…



『乾かして寝てくださいね〜』っと言われませんか?




もちろん僕もお客様には伝えています!


でも…


なぜ乾かさないといけないかは知らないお客様が多いです…



なのでその理由を今日は紹介させて頂きます☆



一般的にお客様になぜかわかりますか?っと問いかけると…



風邪をひくからとか…


気持ち悪いからとか…


何となく痛みそうとか…


そんな答えが多いです!


まぁもちろん全部正解なんですが☆



でも今回はちょっと専門的な話しをわかりやすく紹介します!



まず…



髪の毛の表面にはキューティクルというものがあります





2014-07-30-12-11-17



このキューティクルは濡れた時に半開きになって


乾いた時に閉じます☆


なので…



『乾かして寝てくださいね〜』っていう言葉の中に


『しっかりキューティクルを閉じて寝てくださいね』っという意味が隠されていたんです!



キューティクルの半開きの状態はすごくダメージのおきやすい状態です。


なので


髪の毛と髪の毛がこすれ合ったり


髪の毛と枕がこすれ合ったりすると髪の毛が痛みます…



後、もうひとつは…



濡れていると言う事は…


湿気が多い状態です。


何が言いたいかと言うと…


『雑菌が繁殖しやすい状況』を作り出しています!


もちろん不衛生ですし…


ニオイの原因にもなります!



これを伝えると…


『今日から乾かします!』とよく言われます(笑)



最後の朝のスタイリングが楽になります!



寝癖もつきにくく


自然乾燥よりもツヤが出ます!




いろいろな観点から必ず乾かしてもらう方がいいです☆



でも、ドライヤーも熱を当てますので


しっかりアウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)を熱からの保護という役割でつけてください☆



では、乾かして寝ていない方は今日から乾かしてくださいね!


半乾きもダメですよ(笑)


雑菌繁殖しますよ(笑)



頑張ってください☆








 

↑このページのトップヘ