CROSS 矢島 慎嗣のちょっと真面目なブログ☆

滋賀県東近江市でCROSS hair × scalpというヘアサロンを経営しています。 こちらのBlogでは美容・仕事について少し真面目な記事を書く場所とさせて頂きます☆

タグ:講習



明日は久しぶりにカットセミナーです。


カットに限らず時々行くんですが

『経営者になってもまだ行くの?』っと言われます。

確かに経営者になると休みの日も雑務が多く、なかなか自分の時間はないものです。


セミナーに関しても1、2ヶ月前からの申し込みなので
その先の予定を計画しながら申し込まないといけません。


経営者として必ずその日にやらないといけない事も急に出てきたりしますしね…


そんなスケジュール調節までしてなぜ、セミナーに行くのか?


純粋に今より『うまくなりたい』 『新しいことが知りたい』『マンネリ化したくない』『刺激がほしい』『交流したい』

別に経営者になったからといってスタイリストを辞めたわけでもないですし

結局はプレーイングマネージャーなんですよね⭐︎

違う視点から見ると

『おいていかれるのが怖い』

そんな一面もあるかもしれません。

今ではマルチバースというオンラインサロンで全国各地の美容師さんと繋がりがあり、たくさんの情報が入ってきますが…


サロンにいると意外と閉鎖的なんですよね。。。

朝から夜遅くまでサロン内にいるとスタッフ以外と話さない。


外に出て新しいものに触れてくることにより


『変な安心感』みたいなものもあるのかもしれませんね⭐︎


そんなことから行くセミナー。

今回はモデル同伴のセミナーです⭐︎

しっかり吸収してきたいと思います。


では!










 






昨日は…




一般の方向けに…


美容師が休みを費やして行く講習(セミナー)って??  ← こちらをクリック!


という 記事を書かせて頂きました☆


この記事に対して


嘘、偽りは一切ございませんが…


美容師同士の話しになると話しはちょっと変わってきます…





僕は定期的に気になる講習があれば



経営者になった今でも講習に参加します。



でも…



だからと言って



後輩に講習に行きなさい!とか



これからスタッフを雇っても無理矢理講習に行きなさい!とは言わないと思います☆


客観的に見て



ちょっと刺激を受けた方がいいな…とか


ちょっと違う角度から見てほしいなと思った時など


行ってきたら??とは言う事があっても


それでも行きませんって言われたら


『あっそ』って感じで終わると思います(笑)


投げやりとかじゃないですよ!


その日大事な予定があるかもしれないですし…


本人には全く興味のない講習かもしれないですし…


中にはお店で強制的に『行け!』って雰囲気が出てる場合があるんですよ…


でもね…


せっかくの数少ない休みに…


行きたくもない講習に…


お金を出して…
(講習代平均 1万円 ウィッグ代4、5千円 交通費 大阪往復 3千円強 )

合計2万円近く…


それだけでも給料の少ない美容師にとっては死活問題!


行きたくて行ってる美容師ですらお店に借金して…


毎月1万円ずつ給料がでたら返し…ってしてる人もいます。




だからね…



講習なんて物は行きたい!勉強したい!ってものだけしっかりチョイスして行けばいいんですよ!


むしろ行きたくない講習がなかったら無理して行く必要もないですし…


だいたいメーカー主催でもディーラー主催でも年間カリキュラムが出ます。


なので


今年は主に何を重点をおいて勉強したいか…


逆に自分のビジョンの中で今年は何をしておかないといけないかをピックアップして


ピンポイントで必要な講習だけ行けばいいと思います。


なんかお店によったら


毎週講習行ってるスタッフはすごい的なオーラが出ているお店もありますが…


そんなに行って


復習する時間はありますか?


行っただけで満足してないですか?


自己満足になっていませんか?


毎回、払ったお金以上の成果を持って帰ってきていますか?


しかも復習して自分の技術になっていますか?


などなど疑問はいっぱいあります!




僕は3年ほど前に



カットを大幅に改革する為に



シザー(ハサミ)だけのカットから


レザー(カミソリ?)をシザーと併用したカットを勉強しはじめました☆


この頃は本当に毎週のように講習に行っていましたし…


スタイリストでありながら


毎日、朝練・営業後のレッスン!


カットモデルさんにもご協力を頂き…


アシスタントも2人いましたが…
(通常ならアシスタントのレッスンを見ないといけません)


自分のことだけさせていただきました。


これに関しては


前職場のサロン経営者には感謝しかありません。


この年は恐らく講習、材料費、交通費で60万は超えていると思います…


でもなんか必死でした(笑)


もちろん出店も頭に入っていたのでこのままでは難しいとの焦りもありました…



でも、この前後の年と合わせて3年は自分で本当のカット技術の見直しに取り組みました。


なので講習にもたくさん参加しました。


時間もお金もなくなりましたが後悔はしていません。


なので


今、嫌々講習に行っている人は別に行かなくてもいいです!!


これから先、美容師を続けて行くのであれば


勉強しなくてはならない時期が絶対に出てきますし


勉強するぞ!ってタイミングがどこかで出てきます!


そこまで講習代を少しでも貯蓄してください☆


高い講習は講習費だけで一回2万円超えもあります。


10回コースで50万円のカット講習もあります。


それに行きたいと思うか思わないかは別として…


僕は行きたいと思いましたが…


出店資金の関係で行けませんでした…


ちょっと今でも余裕ができたら行こうかなっという願望は持っています。。。
(難しですが…)








なので結論をいうと


毎日先輩の仕事を見て真似をしていればいつかはスタイリストになれます。


講習に行ったからといって


復習もしない


自分の技術にもなっていなければ


時間とお金の無駄(笑)


本当ですよ!


でも、見ている先輩を超える事はできません!


超える、超えないもありますが…


個性が出ません!


そんなときに変化をつけるのが講習かなっと☆


いろんな人の技術を見て

まずはパクって自分の技術に!



いいとこ取りして自分のスタイルに!




なんとなくそんな感じで講習を活用しています☆



まぁイチ美容師の1つの意見としてご解釈ください!


では!




2012-11-06-01-39-14













 





美容室の定休日は



関西ではだいたい月曜日です。



で、定休日イコール休みかというと…



講習があったり…



撮影があったり…



お店によっていろいろあります。。。。



今回はその中でも講習をピックアップして紹介します!



講習とは…



美容師が技術や接客、マーケティング、経営など自分んに今必要な物を習いに行く場です。



大きく分けて



メーカーが主催している場合。



ディーラー(卸業者)が主催している場合。




この2つが主流です!



なので…



県内であったり



京都・大阪は当たり前!



必要とあればいける範囲でどこまでも…




で、この講習は必ず行かなければいけない事はないのですが…
(中には店で行ってきてっと言われる事もあります)



勉強しよう!



今よりもっとカワイイスタイルが作りたい!



早くスタイリストになりたい!



このような思いからわざわざ自分で講習を探し…



お金を払い(講習代、材料費、交通費など)




定休日に講習に行きます!




これはアシスタントだから行くわけてもなく



スタイリストなのでもうカットできるから行かないでもなく…



経営者で何もかも完璧でもなく…



美容師はやっている限り一生勉強です!



自分だけ止まるわけにもいきません。



勝手にどんどん時代は流れて行きます…



日々、美容師は進化します。



その中のツールのひとつが講習です☆



僕も経営者になりましたが…



本日も…

2014-08-04-13-26-59





2014-08-04-12-30-38




2014-08-04-10-52-07





先月も…




2014-07-14-12-42-45






2014-07-14-12-48-07






カット講習行ってます。




経営者になり



上司がいなくなり…



指導してくれる立場の人間が近くにいなくなった今…



何も言われる人がいないからラッキー!!ではなく…



まだまだ



とことん



カワイイを追求していきます!



そして新しい事に触れないと



自分が自分の技術に飽きます…



長年、担当させて頂いているお客様も飽きてきます…



自分の為にも…



信頼してくださるお客様の為にも…



日々、進化します☆




今回は一般の方向けに


美容師の講習のご紹介をさせて頂きましたが


また美容師向けには


『講習には行かないといけないのか? 各サロンのレッスンだけではスタイリストになれないか?』など


お話しできたらと思います!



では☆












 

↑このページのトップヘ